ムトー★無料マストドン作成β
運営/サポートmore...

わずか10分で話題のマストドンインスタンスを自動作成!

①お申込み →②メールアドレス確認 → ③自動インスタンス起動 → トゥート!
■インスタンスのドメイン
.m.to
■作成者メールアドレス

■パスワード



下記利用規約に同意します
■お名前

■法人名

■将来どちらを希望されますか?(アンケート)
広告が有っても無料版がよい
広告の無い有料版がよい

新規インスタンス作成を再開しました。(5/25)
お一人様1インスタンスでお願い致します!
当サイトについて
「話題のマストドンをブログのように一般の方でも簡単に立ち上げられるようにしたい」というコンセプトでドドドッと立ち上げました。
マストドン自体、出来たばかりのサービスで不安定な部分があり手探りで運用している為、サービス中断などでご迷惑をおかけする可能性があります。なるべくご迷惑をおかけしないように全力で対応させていただきます。よろしくお願いいたします。
β版の間は全て無料で利用できますが、本番運用時には広告配信及び一部有料化する予定です。当サイトについての『お問い合わせ』はこちら
ご利用規約

free.m.toの運営は、本規約の内容に基づきます。


第1条(総則)
  • 株式会社ホープムーン(以後当社)は、free.m.toの加入利用者に対して当社ホームページに定めるサ-ビスを提供します。
  • 加入利用者はこの規約に定める一切の義務を誠実に履行するも のとします。


第2条(本規約の適用)
  • 本規約は、free.m.toをご利用いただく際の、当社と加入利用者との間の一切の関係に適用させていただきます。


第3条(加入利用者と加入申込)
  • 加入利用者とは、本規約を承認の上、当社にfree.m.toの加入申込を行ない、free.m.toを利用する権利を認められた個人・法人を指します。
  • 加入申込は、free.m.toのWebサイトフォームに必要事項を記入し、当社に提出するものとします。


第4条(サ-ビスの内容)
  • 当社がfree.m.toにより加入利用者に提供するサービス内容は当社ホームページに提示した内容です。
  • サ-ビス内容の変更は、当社が必要と判断した場合、加入利用者の承諾なしに行うことができます。


第5条(禁止事項)
  • free.m.toの利用に当たり、加入利用者及び加入利用者インスタンス内メンバーの次の行為を禁止します。

    1. 誹謗、中傷、わいせつ等公序良俗に反する情報を掲載すること。
    2. スパム、ストーキングトゥートを行うこと。
    3. 虚偽又は非到達のメールアドレスを登録すること。
    4. 他人に成りすまして登録すること。
    5. 必要以上にインスタンスの作成・削除を繰り返すこと。
    6. 同一ユーザー、団体が複数の無料版インスタンスを作成し、故意に課金を逃れること。
    7. 当社の配信する広告を妨害、誹謗中傷すること。
    8. *.m.toドメインの信頼性を損なう利用を行うこと。
    9. イレギュラーな操作を行い、システムの誤動作を故意に招くこと。
    10. 法律に反すると判断される発言、行為をすること。
    11. 弊社設備に対して過度の負荷を与え、他の利用者へ迷惑を与えること。
    12. 当システムの利用を通じて第三者へ迷惑を与えること

  • 前項に抵触すると判断された時、当社は加入利用者に通知することなく、インスタンスの利用停止・削除をできます。


第6条(利用資格の取消)
  • 加入利用者が次の各号に該当する場合、当社は当該加入利用者の利用資格を停止または取り消すことができます。

    1. 加入申込時に虚偽の申告をした場合。
    2. 第5条に該当する禁止行為を行なった場合。
    3. その他当社が加入利用者として不適当と判断した場合。



第7条(加入利用者の退会)
  • 1.加入利用者がfree.m.toを退会する場合、退会の意志を当社に連絡するものとします。


第8条(システムの運用管理)
  • free.m.toのサービスを提供するためのシステムは、基本的に1週7日間、1日24時間利用できるものとします。ただし、システム設備の保守または工事など止むを得ない事由でシステムの運用を停止する場合は、加入利用者に対して速やかに通知するものとします。なお、緊急の場合には通知を省略できるものとします。
  • free.m.toのサービスは開発途中版(以後β版)であり、不具合によるサービス中断、データ損失など発生する可能性があります。加入利用者はそのことを十分承知の上、ご利用ください。
  • 上記の理由により、当社の提供するサ-ビスに遅延または中断、データ損失が発生しても、当社は一切の責任を負わないものとします。


第9条(個人情報・利用情報の守秘義務)
  • 当社は、個人情報・利用情報等を原則として加入利用者以外の者に開示、提供せず、free.m.toの提供のために必要な範囲を越えて利用しません。但し、free.m.toの提供のために必要な場合には、守秘義務を負わせることを条件に、当社の判断で第三者に開示する事ができます。
  • 当社は、警察官、検察官、検察事務官、国税職員、麻薬取締官、弁護士会、裁判所等の法律上照会権限を有する者から照会を受けた場合、妥当と当社が判断するときは、法令に基づき必要と認められる範囲内で、加入利用者の承諾を得ることなく個人情報・利用情報等の照会に応じることができるものとします。


第10条(損害の免責)
  • 当社はfree.m.toの利用により発生した加入利用者の損害については一切賠償の責を負わないものとします。
  • 加入利用者がfree.m.toを利用することにより他人に対して損害を与えた場合、当該加入利用者は自己の責任により解決するものとし、当社には一切の損害を与えないものとします。
  • 天災等の避けられない原因により、当社の提供するサ-ビスに遅延または中断が発生しても、当社は一切の責任を負わないものとします。


第11条(届け出事項の変更)
  • 1.加入利用者は当社への届け出事項に変更が生じた場合、速やかに通知するものとします。
  • 2.加入利用者からの変更通知がないために、当社からの通知が遅着し、又は、到着しなかった場合には当社はその責任を負いません。


第12条(利用規約の発効)
  • この利用規約は、当社が加入利用者からの加入申込みを受理した日から効力を生じます。


第13条(利用規約の改訂)
  • 1.本規約は、当社の判断により加入利用者の承諾なく変更・改訂ができるものとします。
  • 2.改訂後の本規約も、当社と加入利用者との間の一切の関係に適用されるものとします。


第14条(合意管轄)
  • 当社と加入利用者との間で訴訟が生じた場合、日本国の当社所在地を管轄する裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。


第15条(諸法令、諸規則の順守義務)
  • 加入利用者は日本国の諸法令、諸規則を順守し、従うものとします。

(2017/04/28制定、2017/05/16改訂)